介護時間と自由時間

実は、2020年1月から、87歳の母の居宅介護をしている。

同居ではなく通いで、、、
同居も通いもどちらを取っても大変に変わりはないが
「一緒に居ない時間」を作りたかったから通いにした。
メディカルハーブだ、アロマオイルだ色々使っての
介護・・・・どちらかというと介護者の方に必要だと
実感している。
しかし、介護前の生活とは、程遠く、自分だけの
時間がまず奪われる。次に睡眠。
仕事は絶対だから、削れない。
介護経験も1年。ようやくいろんな介護サービスを
それなりに使いこなせるようになった。
そして、自分の時間を取り戻しつつある。
時間は自身で作るもの、、、、
そう。介護を言い訳にしてはいけない。
2月から、日課だったランニングを再開。
しかし、介護で低い体勢ばかりしていた今、
あの時の走りっぷりは何処へ・・・
5キロ40分を切ろうか!!としていたものが
約50分かかる有様だ。
まあ、これも現実。インストラクター現役時代は
遥か昔、現実を受け入れて、普通のおばさん化回避に
日々励もうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です